こんにちは、ぽんたろうです!

ひな祭りに雛人形を飾るのは有名ですが、「名前旗」というものを飾る習慣はご存知ですか?
文字通り、その子の名前が入った旗なのですが、いつ頃からどんな経緯で登場してきたのでしょうか。

今回は、その名前旗について徹底調査してみましたよ!

スポンサーリンク

名前旗とは?

ひな人形と一緒に飾られる名前旗。
娘さんの名前や生年月日が刺繍され、鮮やかな模様がちりばめられている豪華な旗ですよね。

伝統的な作りの旗のように見えますが、思い返してみると「自分のころには、こんな名前の入った旗はなかった・・・・」と思う人もいるかと思います。
それもそのはず、名前旗はここ数年のあいだに飾られるようになったものだからです。

ひな人形は子供の身代わりになって、厄を払う役目があるとされています。
とはいえ、何人もの厄を背負えるわけではないので、基本的に1人の子供専属の身代わりとして、ひな人形があてがわれるそうです。

ただ、現実は経済的に難しく、姉妹が何人もいたとして、1人ずつ与えたるのには無理があり、親戚からお古をもらう場合もあるでしょう。
そうして使い回されるひな人形を「この子だけのもの」と見せるために名前旗を飾るというわけです。

ひな祭りに名前旗は必要?

では、本当に名前旗は必要なのでしょうか?
名前旗があると良い理由を3つ挙げてみました。

そこには、現代ならではの事情が見え隠れしているようです。

お人形屋さんが懸命に考えたサービス

お人形屋さんによっては、サービスで名前旗をくれるところもあります。
正直に言えば、昔ほどひな人形が売れない現状なので、購買意欲を持ってもらえるように考えだされたサービスなのでしょう。

人形旗は個別で買うと安くなく、1個1万円ほどします。
ひな人形を買った後で子供に名前旗をねだられるかもしれないので、先に無料のサービスを受けていたほうがお得だと思います。

姉妹がいても1つのひな人形で済む

姉妹がいたなら、それぞれにひな人形を与えたいのはやまやま。

しかし経済的に難しかったり、飾る場所や片付けるスペースの確保ができなかったりして、現実には無理なことが多いです。
だから長女のときに雛人形を買って、次女が生まれてから名前旗を買い、2人の名前旗を飾るというご家庭も多いそうです。

ただし、長女のひな人形を買ったときに無料で名前旗なんかをもらうと、次女の名前旗を買おうとしたときに同じデザインのものが手に入らないことがあります。

旗のデザインが違うことが気になってしまう姉妹もいます。
なので次女が生まれてから、同じデザインの名前旗を揃えて買うほうがいいかもしれませんね。

誰かのお古でも子供が自分のものと思える

厄を払うとされるひな人形は、基本的に決められた子供の身代わりになります。
その子供専属の厄払いの人形なので、子供としても「自分だけのもの」と思うでしょう。

ただ、中には姉妹で共有したり、親戚からお古をもらう場合もあります。
厄除けの効果については大目に見てもらうとして、子供にすれば「自分だけのもの」と思えないのは不満かもしれません。
そんな不満を名前旗を飾ることで、解消させてあげることができるでしょう。

スポンサーリンク

名前旗の飾り方

名前旗を飾るのは、昔からの伝統というわけではありません。
時代の流れでできた新しい風習なので、とくに飾り方は決められていなさそうです。

ただし人形と一緒に段には飾らず、ひな人形が飾られた脇の畳の上などに置いているところはほぼ共通しています。

サイズは「小」の高さは30センチくらいから、「大」の高さは58センチくらいまでと全体的に大きめのようです。
こじんまりしたひな人形でも、傍に大きめの豪華な名前旗を飾ることで見栄えが良くなることでしょう。

女の子の名前旗おすすめ3選

それでは最後に、ぽんたろうおススメの名前旗を3つご紹介いたしましょう。
どれも個性がありますので、お好みでチョイスして下さいね!

他の用途もあるちりめんの名前旗

【楽天市場 出産準備赤ちゃんまーけっと】

触り心地がいいちりめんは、派手さに欠けても優しい感じがしますし、シンプルなデザインを好む人にはおすすめです。

デザインがシンプルなだけに、七五三など他のお祝い事でも使うことができます。

京都西陣織の華やかな名前旗

刺繍 名前旗 花車 小 京都西陣織 金襴 39cm 雛人形 ひな人形 命名旗
価格:11800円(税込、送料無料) (2018/11/27時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

楽天で購入

【楽天市場 高田屋人形店】

1年に1度飾るものだから、それらしく特別で誰もが目を引く華やかなものにしたいと言う人もいるでしょう。
そんな人におすすめなのが、有名な京都西陣織の旗。

この旗は、金襴織というお雛さまの着物と同じ織物でできているそうです。

子供が喜ぶキャラクターの名前旗

【楽天市場 家具のコンシェルジュ】

大人はどうしても伝統的な感じの旗を選んでしまいがち。
でも、女の子にすれば単純に可愛いものがいいかもしれませんね。

このハローキティがデザインされた旗なら、伝統的な感じを残しつつも可愛い仕上がりになっているのでおススメです。

まとめ

古くからの良き風習も、時代の流れとともにそのままの形式では受け継がれにくいものもあります。

雛人形のように場所も金額も張ってしまうものは、その一例かもしれません。
でも上手く時代に合わせて、良いところを引き継いでいきたいですよね!

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事