運動会のお弁当のメニューは、お母さんの腕の見せ所でもあり、同時に何にするか悩みのタネでもありますよね。
それだけでなく、実は子供にとってはそれと同じくらいデザートのメニューも気になるもの。

でもとても忙しい運動会当日の朝に、ゆっくりデザート作りにかけている時間はありません!
そこで今回は、クックパッドさんから簡単にできる運動会にピッタリなデザートメニューを6個厳選してみました。

お子さんの喜ぶ顔を思い浮かべながら、お弁当の後の一品を増やしてみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク

シュワシュワ炭酸フルーツポンチ

参考クックパッド「シュワシュワ炭酸フルーツポンチ」

とても簡単ですし、運動した後の身体にソーダがすっきりと気持ちいいデザートです。

用意するもの

  • カップ
  • ソーダ
  • 白玉団子
  • お好きなフルーツ缶

作り方

  1. カップに白玉団子とフルーツ缶の中身を入れる。
  2. ラップをしておく。
  3. ソーダは保冷バッグなどに入れて冷やして持って行く。
  4. 食べる直前に冷えたソーダをカップに注ぎます。

フルーツロールサンドイッチ

参考クックパッド「フルーツロールサンドイッチ」

片手でも食べやすいので、運動会やピクニックなどアウトドアのシーンに活躍するデザートです。

用意するもの

  • アルミホイルなど
  • サンドイッチ用食パン
  • 生クリーム
  • お好きなフルーツ

作り方

  1. お好きなフルーツを1cm角にカットする。
  2. アルミホイルなどの上に食パンを置き、食パンの端にホイップした生クリームを塗ります。
  3. そこにフルーツをのせ、丸めたら出来上がりです。

ミルク寒天

参考クックパッド「ミルク寒天」

見た目にも可愛いので、お子さまも大喜びするでしょう!

用意するもの

  • ミルク寒天用の型
  • 棒寒天2本
  • 牛乳350cc
  • お好きなフルーツ缶
  • フルーツ缶の汁200cc

作り方

  1. 寒天を表示通りに戻し、鍋で透明になるまで溶かします。
  2. そこに牛乳とフルーツ缶の汁を入れ、火から下ろします。
  3. ミルク寒天用の型に鍋の中身とフルーツを入れ、冷蔵庫で冷やしたら完成です。

キラキラ宝石ゼリー

参考クックパッド「キラキラ宝石ゼリー」

中のゼリーがグラデーションになってとてもきれいですし、見た目にも涼しげで暑い運動会のデザートにおすすめです。

用意するもの

  • グレープフルーツ2個
  • オレンジジュース200ml
  • 粉ゼラチン10g
  • 砂糖大さじ2
  • 水100ml

作り方

  1. 粉ゼラチンを適量の水に振り入れて溶かしておく。
  2. グレープフルーツを半分にカットして中身をくり抜き、薄皮とタネを取り除く。
  3. オレンジジュースを小鍋に入れて火にかけて温める。
  4. 火を止めて水に溶かした粉ゼラチンを半量だけオレンジジュースに混ぜる。
  5. 粗熱が取れたら、半分にカットしたグレープフルーツの中にゼリー液を1/3程度入れる。
  6. それらを冷蔵庫に30分ほど入れて冷やす。
  7. 次にグレープフルーツの果汁を搾ります。
  8. 小鍋にグレープフルーツの果汁と砂糖10g、水100mlを入れ火にかける。
  9. 火を止めて残りのゼリー液を入れ粗熱を取る。
  10. 粗熱が取れたら冷蔵庫で冷やしていたグレープフルーツの縁ぎりぎりまでオレンジゼリー液を入れ、再度冷蔵庫に入れて1時間ほど冷やし固める。
  11. ゼリーが完全に固まったら、お好みでカットします。

水ようかん

参考クックパッド「水ようかん」

運動会など疲れた後に食べる甘いデザートは最高ですよね。あっさりしているので食べやすいです。

用意するもの

  • 粉寒天2g
  • 水250ml
  • 砂糖30g
  • 粒あん150g

作り方

  1. 鍋に水250mlを入れ80℃以上に沸かし、粉寒天を入れて1分間ほどかき混ぜます。
  2. そこに砂糖と粒あんを入れ、さらに混ぜます。
  3. よく混ざったら火を止めます。
  4. 粗熱を取りながら木べらなどで混ぜ、40℃まで冷めたら、冷やしたタッパーの中に入れて冷蔵庫で冷やし固めます。
  5. よく固まったら、お好きなサイズにカットします。

餃子の皮のプチアップルパイ

参考クックパッド「餃子の皮のプチアップルパイ」

ひと口でパクっと食べられるプチアップルパイは簡単に作れて美味しいので、運動会のお弁当タイムに人気のメニューとなるでしょう。

用意するもの

  • 餃子の皮10~12枚
  • りんご1個
  • バター10g
  • 砂糖大さじ1
  • シナモン少々

作り方

  1. りんごの皮をむき、細かくカットします。
  2. フライパンを温めてバターを溶かします。
  3. バターが溶けたら、カットしたリンゴと砂糖を入れ、お好みでシナモンを入れます。
  4. りんごの粗熱が取れたら、餃子の皮で包んでいきます。
  5. フライパンに油を敷き、餃子の皮の両面が焼けたら出来上がりです。

まとめ

運動会の楽しみと言えば、お弁当ですよね!
そして、お弁当と一緒にデザートも楽しみたいものです。

今回ご紹介したデザートは運動会にぴったりのデザートで、しかも簡単に作ることもできます。
ぜひ、子どもさんと一緒に作ってみてくださいね!

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事