ハロウィンは可愛く仮装して盛り上がりたいもの!
ここで手作りの小物なんて加われば、ますます気分が上がること間違いなしですよね!

今回は、女の子に喜んでもらえそうな、ハロウィン用の手作り小物を5つご紹介します。
世界にひとつだけのグッズを身に着けて、みんなに自慢しちゃいましょう!

スポンサーリンク

【カボチャのお菓子バッグ】

用意するもの
オレンジ色の画用紙
黒色の紙
紙コップ
モールまたはリボン
キリか画びょう
はさみ
ホッチキス
両面テープ
作り方
1. 紙コップの上部の両側に一箇所ずつキリか画びょうで穴を開けます。
2. その穴にモールかリボンを通してバッグの持ち手を作ります。
3. 紙コップの高さに切ったオレンジの画用紙を、両面テープを使って紙コップに貼ります。
4. 紙コップの高さよりも少し長めに切ったオレンジの画用紙を用意します。その画用紙の両側に両面テープを貼ります。
5. オレンジの画用紙を裏返し、両面テープを貼っている片側を手前に折ります。
6. 手前に折った部分を上にし、その反対側から2cm間隔で折った部分を目指し画用紙を縦に切っていきます。
7. 上にしていた部分を、今度は紙コップの下につけ、両面テープで紙コップにぐるりと巻いていきます。
8. 切り離している画用紙の部分を一枚ずつ紙コップの上部に貼っていきます。
9. すべての部分を紙コップ上部に貼り付けると、丸みを帯びたカボチャのような姿になります。そして、黒い紙でカボチャの目・鼻・口を作り貼っていきます。

ペットボトルで作る【毒りんごの小物入れ】

用意するもの
500mlのペットボトル2本

はさみ
カッター
アクリル絵の具
絵の具パレット
ボンド
作り方
1. まず用意するペットボトルは、ボディが真っすぐなものと、真ん中が少しへこんでいるタイプを用意します。真っすぐなものをふた部分に、真ん中がへこんでいるものを入れ物部分に使います。
2. 2本のペットボトルを、カッターとはさみを使って下から3/1程度のところをカットします。カットした部分が真っすぐになるようにしましょう。
3. ペットボトルの筒部分を使い、りんごの茎と葉を作ります。
4. アクリル絵の具で色を付けていきます。この時、同じ方向に少しずつ塗っていくときれいに塗れます。
5. りんごの茎と葉をふた部分のトップにボンドでくっつけると完成です!

【ハロウィンカチューシャ】3選

黒リボンカチューシャ

用意するもの
黒いフェルト(20cm×22cm)
布用両面テープ
マスキングテープ
作り方
1. フェルトの22cm側を下にして、両端に布用両面テープを貼ります。両端を内側に折ります。
2. フェルトの上部に両面テープを貼り、先に下部を真ん中あたりまで折り、さらに上部を重ねて折ります。両面テープでしっかりと貼り付けます。
3. フェルトをひっくり返し、3回折り返します。ポイントは、横から見たらMの字に見えるようにすることです。
4. 3回折り返したら、真ん中をマスキングテープで留めます。
5. そのリボンを黒いカチューシャにマスキングテープで貼り付けたら完成です!

ネコ耳カチューシャ

用意するもの
厚紙
黒いフェルト
両面テープ
作り方
1. 厚紙をネコの耳のような形に切ります。ネコ耳にカットする際、作りたい耳のサイズよりも下部を1.5cmほど残しておきます。
2. 黒いフェルトを厚紙を使ってネコ耳の形にカットします。この時、1枚は厚紙を同じサイズに。もう1枚は厚紙よりも1.5cmほど大きいサイズにカットします。
3. まず、1.5cm大きいサイズにカットした黒いフェルトの上に厚紙を置き、厚紙の3辺に両面テープを貼ります。その上に厚紙と同じサイズのフェルトを置き、フェルトと厚紙を貼り付けます。
4. 次に、大きいサイズのフェルトの厚紙からはみ出している部分に両面テープを貼り、内側に折って厚紙に貼り付けます。貼り付けた後、はみ出しているフェルト部分ははさみできれいにカットしましょう。
5. ネコ耳を両面テープで黒いカチューシャに貼り付けます。この時、ネコ耳を縦半分に軽く折り曲げておくと、カチューシャに貼り付けやすくなりますし、本物のネコ耳のように見えます。これでネコ耳カチューシャの完成です。

ティアラ風カチューシャ

用意するもの
太幅のレース
布用両面テープ
ボンド
ビーズ
作り方
1. レースの端から端まで、上部と下部に布用両面テープを貼ります。
2. ティアラ部分となるサイズより左右1.5cmほど大きくサイズを取り、その幅でレースを折り畳んでいきます。
3. 折り畳んだレースの両端に両面テープを貼り、カチューシャに貼り付けます。カチューシャは、黒いものよりも白やシルバーなどの明るい色がおすすめです。両面テープだけでなく、マスキングテープなどを使いカチューシャからレースが取れないよう強化しましょう。
4. レースの表部分にボンドを塗り、ビーズを付けていきます。ボンドが乾くと、ティアラ風カチューシャの完成です!

まとめ

夏が終わり、秋が近づくと楽しみな行事としてハロウィンがありますよね!
子どもたちはお菓子をもらえたり、仮装したり、ワクワクする日となるでしょう。

ぜひこの記事で紹介したハロウィンの小物を手作りし、ハロウィン気分を盛り上げましょう。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事