お子さんが保育園、幼稚園、小学校に通っている年代の親御さんには、運動会の観戦は大きな楽しみのひとつですよね。

ただ毎年の事と安心していたら、「あったら良かったのに」と後から気付くものや、意外な忘れ物もしてしまいがち。
前日に慌ててこのような失敗をしてしまわぬよう、余裕を持って準備しておきたいところです。

今回は、運動会観戦の前に目を通しておきたい持ち物チェックリストをご紹介いたします。
場所取り編、観戦編、お弁当編と、シーンごとにまとめましたので是非参考にして下さいね!

スポンサーリンク

運動会に便利な持ち物【場所取り編】

運動会の場所取りは、子どもの活躍を見るためにも重要な役割の一つですよね。
そこで、運動会の場所取りをする際に持っていたら便利な持ち物についてご紹介します。

レジャーシート

運動会の必需品ですよね。

運動場のグランドは砂や芝生なので、直接座ると服が汚れてしまいます。
荷物置きやくつろぐスペースとしても、レジャーシートで場所取りをしておくといいでしょう。

座布団または折り畳み座布団

場所取りの間、その場で過ごす際に座布団を敷いて座っておくとお尻も痛くありませんし、便利ですよね。

また、レジャーシートを使って場所取りをする場合、風でシートが飛んでいく可能性もありますので、座布団をシートの端に置いておくと風邪に飛ばされず済みます。

日傘

場所取りの時間帯にも、太陽が昇り日差しが強くなります。

そこで、日傘を用意して日焼けや熱中症対策を行いましょう。

小さなホウキやはたき

レジャーシートで朝早くに場所取りをしても、運動会開始前には砂埃などでシートの上が汚れていることもあります。

そこで、小さなホウキやはたきなどがあれば、さっとシートの上を掃くことができます。

運動会に便利な持ち物【観戦編】

運動会の観戦は、けっこうな長丁場となります。
身体の負担の軽減などを考えて、用意しておくと便利な持ち物などをご紹介します。

折り畳み椅子

運動会は朝から昼過ぎまで、長時間に渡り行われます。
親御さんとしては、子どもの活躍をずっと見ておきたいですよね。

しかし、長時間運動場に座ると身体が疲れてしまうので、小さな折り畳み椅子があると便利です。
ただし、後方に他の観客の方がおられる場合は、マナーの範囲内で使用するようにしましょう。

ツバの広い帽子

運動会は観戦する側も太陽の下で長時間過ごさなければなりません。
日焼け・熱中症対策は必須になります。
そこで、顔を守ることができるツバが広い帽子がおすすめです。

日傘も便利ですが、観戦中は後方に他の観客の方もおられますので使用は避けましょう。

小さなショルダーバッグなど

運動会の観戦中、トイレに行ったり飲み物を買いに席を離れることがあるかと思います。
その際にいちいち大きなバッグを持って行くと邪魔になりますよね。

貴重品が入るサイズの小さなバッグを持っておくと便利ですよ!

軍手

運動会では、綱引きや借り物競争など、親御さんも参加する競技がいくつかあります。
その際、手が汚れたり痛くなったりしがちです。
そこで軍手を一組用意しておくと役に立ちます。

また、競技だけでなく後片付けの際にも活躍しますよ!

紙せっけん

運動会では砂埃が舞ったりして、とても汚れやすい環境です。
そこで、さっと手を洗う際に紙せっけんや携帯用せっけんがあると便利です。

学校によっては手洗い場にせっけんを置いていますが、不特定多数の方が利用することになりますので、ご家庭で一つ用意しておくと気兼ねなく使えます。

虫除けスプレー

運動場には意外にも虫が多くいます。

虫に気を取られず、子どもの活躍を集中して観戦するためにも、虫除けスプレーなどで肌をガードしておきましょう。

運動会に便利な持ち物【お弁当編】

運動会で食べるお弁当はとても美味しいですよね!
そこで、お弁当の時間をより楽しくするための便利な持ち物をご紹介します。

クーラーボックス

運動会は暑さ対策も必要です。

特に飲み物を冷やしておくのに便利なのがクーラーボックスです。
中に氷を入れておくと、運動会が終わるまで冷たい飲み物を楽しむことができます。

ピクニックテーブル

運動会でお弁当を食べる際、レジャーシートの上に直にお弁当を並べるご家庭も多いです。
ここで、低めのピクニックテーブルがあるとお弁当が食べやすくなり大変便利です。

さらに、テーブルにドリンクホルダーが付いているものであれば、子どもたちも飲み物を置いておけるのでカップをひっくり返す心配がありません。

除菌シートやスプレー

運動会のお昼時間に家族席へ戻ってくる子供たちは、手や顔が汚れていることは普通にあります。
しかしお昼時間は、手洗い場が集中して混雑したりなど、すぐに手を洗いに行くことができない場合も多いです。

そんな時は、簡単に手や顔が拭ける除菌シートなどがあると便利です。

アウトドア用のお皿やカトラリー

紙でできた使い捨てのお皿や割り箸は、後片付けの際にゴミとしてまとめるだけなので楽チンですよね。
でも、アウトドア用のお皿やカトラリーを持っておくと、何度でも使用できますしゴミを出さずに済みます。

また、風で簡単に飛んでいかないことも地味に嬉しいポイントです。

まとめ

運動会は子どもの活躍を見ることができる、ご家族にとってはとても楽しみな学校行事の一つ。

そんな運動会を思いきり楽しむためにも、便利な持ち物を揃えて、準備を万全にしておきたいところですね!

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事