女子ならアウトドアだって完璧に過ごしたい!

とはいえ、アウトドアにはアウトドアの流儀がありますし、女子力を強調しすぎたスタイルではアクティブ男子に引かれてしまう可能性があります。

動きやすさに特化しつつ、さりげない女子アピールも忘れない、そんなアウトドアスタイルをご紹介します!

スポンサーリンク

キャンプで女子力アップさせる服装のポイント

まずはキャピキャピし過ぎないのにカワイイ!女子力満点の服装にできるポイントを3つ見てみましょう!

基本はショートパンツ&スポーツタイツ

キャンプでスカートは絶対NG!ですがロングパンツは野暮ったくなりがち。

やっぱり基本はショートパンツとスポーツタイツです。

 

おすすめショートパンツ

【楽天市場 SNB-SHOP】

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

グラミチ GRAMICCI ウィメンズベリーショーツ Women's VERY SHORTS 1244-noj
価格:6242円(税込、送料無料) (2017/7/4時点)

 

おすすめスポーツタイツ

【楽天市場 Sealass】

 

UVカット加工、吸水速乾などの機能付きのものを選びましょう!

 

ラッシュガードが便利

キャンプといえば山と川!

バーベキューしながら川遊びなんかは鉄板ですから、ラッシュガードを持っていくとすごく便利です。

 

日差しが出ている時は紫外線をガード、

水遊びにも対応、

長袖なら虫刺されもしにくくかなり使えるアイテムです。

 

おすすめラッシュガード

【DABADAストア 楽天市場店】

 

キャップ選びも重要♪

定番の山ガールタイプからワークキャップまで、キャンプやアウトドアに持っておきたいおすすめキャップを3つご紹介します♪

 

ワークキャップ

【楽天市場 PROTOCOL】

 

ナチュラル派の方におすすめなのはワークキャップ。

様々なスタイルに合わせやすく、キャンプだけではなく普段使いもできちゃいます。

 

ハット

【楽天市場 North feel】

 

どこまでもついていけるよ!というアピールになるのが定番のハット。

ほんかくてきなアイテムを持つ女子は、アウトドア男子から見るととても魅力的です。

 

・サンバイザー

【楽天市場 PROTOCOL】

 

ポニーテールスタイルにはサンバイザーが便利!

日差しを避けながらうなじもばっちり!

女性の魅力があふれ出るアイテム!

 

キャンプで女子力アップに必需品の持ち物

次は持っておくと便利な女子力アップ小物をちょこっと紹介♪

 

アウトドア用タンブラー

カラフルでカワイイタンブラー、少人数でのキャンプなら、人数分持っていきましょう。

【楽天市場 帽子屋おしゃれ小町】

 

BBQ後のコーヒータイムなどが華やぎます!

 

UVカット&虫よけスプレー

虫よけと一緒に紫外線もカットできる、便利なスプレーを大容量で持っていきましょう!

全員でシェアできる大容量タイプなら、気が利くね~!とポイントアップ間違いなしです。

【楽天市場 キュアマート】

 

 

スポンサーリンク

キャンプで女子力アップする化粧とは?

最後に、キャンプでも大丈夫な女子力アップできるメイクについてご紹介します。

下地はがっちり!

アウトドアで一番怖いのは紫外線です。

下地はばっちりがっちりと、そしてUVカットできるものを選びましょう。

美白化粧水に保湿クリーム、UVカット下地にUVカットファンデーションで完璧です!

 

チークやアイメイクは控えめに

最近、お化粧が濃い人増えてますよね。

でもアウトドア男子には不人気だって知ってましたか?

 

いや、男性ならほとんどの方が「あまりキツイお化粧」には魅力を感じないかもしれません。

アウトドアを思いっきり楽しみたい!という気持ちを表すように、お化粧はナチュラルテイストにとどめておきましょう。

 

ウォータープルーフは絶対!

キャンプは水に触ることが多いので、化粧品はウォータープルーフのものにしましょう。

でないと、お化粧が剥げて大変残念な結果になってしまうことがあります。

 

まとめ

アウトドアでも女子力アップ!

ポイントは「男子とキャンプを全力で楽しみながらも乙女心を忘れない」この1点です。

アウトドアの時には「女子力の押し付け」ほど見ていて辛いものはありませんから、さらっとナチュラルに、「動けるアピール」をした方が効果的ですよ!

スポンサーリンク
おすすめの記事